FX取引入門で教えられる通貨ペアの選び方とは?

このFXでは、売り買いする2つの通貨のことを通貨ペアと呼び、「米ドル/円」「ユーロ/円」のように「/」で区切って表記するようになっています。
どの通貨が左右に表記されるかは、各通貨ペアで固定化されており、英語表記の際は「USD/JPY」のようにアルファベット3文字の通貨コードで表記することに定められています。
さて、このようにFX取引で扱う通貨ペアですが、実はこの通貨ペアの組み合わせはかなりたくさんあるものなんですよ!日本円を含めない通貨ペアも含めると、FX会社の中にはなんと100種類以上もの通貨ペアが売買できるというところもあるほどなんです。
では、FX取引をこれから始めようという初心者の場合、いったいどの通貨ペアを選べばいいのでしょうか。
初心者の場合は、まず1つか2つの通貨ペアで取引を始めるのば無難です。